×

一番人気のフェイス

施術台

メンズ専門の脱毛サロンのリンクス(rinx)は大きく3つの部分に分類することができます。まず1つ目の部分はフェイスの脱毛で、一言でフェイスといってもいろんな部位があるのです。利用者のヒゲの生え方が違うため、どのプランが最適化は人それぞれとなりますが、基本的には濃い部分を重点的に行うこととなります。ヒゲ脱毛で使われるのはレーザー脱毛となりますが、フェイスは比較的面積が狭いため照射する回数も少なくなります。そのため、料金も以下で語られるプランに比べてもリーズナブルです。そして、フェイスのヒゲ・ムダ毛は一番見られる部分でもあり多くの男性が気にしている部分でもあるため、一番人気のプランとなっています。

意外と人気な手の甲や指の脱毛

2つ目の部分としてボディを挙げることができます。ボディでは幅広い箇所がありますが、ヒゲ脱毛に次いで人気とされるのが実は手の甲や指です。背広を着て働いている人でも、どうしても手を隠すことはできず、そこが剛毛であることにコンプレックスを抱いている男性は意外と多いのです。そして、次に多いのが脇のムダ毛です。女性と比べて男性は脇の毛にはそれほど嫌悪感を抱いていませんが、脇の匂いには気になっている人は少なくありません。そして、その匂いの原因となっているのが実は脇のムダ毛であり、リンクス(rinx)でも体臭を気にして脱毛される男性は多いです。背中や肩など広い部分での脱毛となるとフェイスよりも料金が高めになることがあります。

繊細な作業が求められる陰部

そして、3つ目の部分として陰部があり、昔はほとんどそのニーズがありませんでしたが、近年利用者が増えているところでもあります。好みの異性により自信を持って見せたいという願望があるからです。脱毛サロンのリンクス(rinx)でも、当然そこの脱毛を施すことができますが、陰部は皮膚が薄くデリケートな部分でもあるためレーザーの調節が難しいです。しかも、陰部ではただ脱毛するだけではなく、剛毛を薄毛にしたい、アンダーヘアを綺麗に見せたいと言った要求が少なくありません。そのため、機器の照射するレーザーの加減やスタッフの繊細な作業が求められるため、ボディに比べて照射する範囲が少なくても料金が高くなる傾向にあります。このようにリンクスはヒゲ脱毛以外にも様々な部分での脱毛のサービスが提供されており、その部分によっても料金が異なっているので利用されるときは注意をしましょう。

広告募集中